The Grudge

ハリウッド版の「呪怨」を見てきました。
あんまりホラー映画は見ないほうなんですが、やっぱり日本の映画は見ておかないと。
いや~なかなか怖かったですね。
ただ、あるカナディアンがこの映画は急に脅かすだけの映画だといっていたのもわかる気が。
凄く気持ちわるくてグロイ映像とかはあんまり無かった気がします。
そこはハリウッド映画としては物足りないとこなのかも。

ところで、僕が見た映画館には子供たちの団体が来ていました。
多分10歳ぐらいだともいます。
ざわざわとおしゃべりしてて周りの大人たちや、係りの人に怒られてました。
そこで思ったのですが、この映画はPG指定じゃないのかな?と。
PG指定とはParent Guidanceのことで保護者同伴しなければならない映画です。
まあ、これがどれくらい厳格に守られてるかは知りませんが。。。
あとで調べてみたらこの映画は14AというRatingでした。
これはカナダ独自のRating Systemらしく、14 and olderを意味するようです。
まあ、それぐらいのがいいよってだけで強制力はなさそうです。
そもそもこういうホラー映画って言うのは子供たちの間で人気があるので
子供が来れないほどグロイ描写にするのは得策じゃないのかもしれません。
とりあえずTrailerでも見てください。
メインページも見てね 役立つカナダブログ
[PR]
by guide289 | 2004-11-13 18:51 | 日記
<< カナダ写真コンテスト開催 何も無いですが >>