歯医者に行こう

最近風邪気味なせいか、歯が痛みます。
前から時々痛くて、日本に帰ったときにも歯医者に行ったんですが、
2週間じゃ治せないということで、掃除だけして終わってしまいました。

今日は近くの歯医者に行ってみて、予約しましたが10日後しか空いてないと言われました。
そこで、WalkIn(予約不要)の歯医者は無いかって聞いてみましたが、
そんなのは見たこと無いと言われ、そんなもんかな~と思い帰宅。
電話帳で調べてみたら、同日予約可とかWalkIn治療可の歯医者がいくつかありました。さらに歯の救急ダイアルも発見。
やっぱ、そうですよね。痛いって言ってるのに10日我慢しろっていうのがおかしい。
そんな歯医者には行きません。
やっぱりカナダ人の言うことは信用できませんね。
知らないことを恥もせず、時には間違ったことを堂々と主張します。
聞かれたこととか丁寧に答えてあげると、自分の知識も増えるんですけどね。
今学校でHospitalityの勉強をしてますが、良かったサービスの例とかを見てると
そんなの日本じゃ当たり前だよ~って言うのもあります。
さらに、その良いサービスを提供しているのが大手の日系企業だったりします。
僕なんかは、カナダはこんなもんだとあきらめているのですが、
クラスメートのカナディアン達は、悪いサービスのお店には2度と行かないと言ってました。
そんなこと言ってたら行く店なくなっちゃうなぁ。

さて、歯医者の話しに戻って、
こちらでは歯科治療は保険が効かないし、海外旅行保険もカバーしてないと言うことで
保険を効かせたければBCの保険$55に加入しなければなりません。
まあ年間$660ですから、1年に一度の治療なら保険無しでも良いかなという気がします。
でも保険無しだと、とても高いと言う噂なのでドキドキです。

今回僕は国民健康保険の海外療養費を使ってみようと思っています。
意外と知られていないと思うんですが、国民健康保険は海外でも有効です。
会社とかの健康保険も同じです。
受診時に所定のフォームに診断書を書いてもらい、翻訳書を添えて提出します。

国民健康保険は世帯主でなければ年間30000円弱ですし、会社の健康保険の被扶養者なら保険料は無料です。
まあ、上限が日本の同等治療の医療費ということと、自己負担が3割あることを考えると
いくら負担してもらえるのかやってみないとわからない怖さはありますけど。

実際還付されてみないとわからない部分も多いので、また還付されたらお知らせします。
[PR]
by guide289 | 2005-01-18 12:58 | 日記
<< Choco Pie World... 新学期 >>