Hotel Rwanda

おとといのHITCHとはうってかわり今度はテーマの重い映画を見てきました。
Hotel Rwandaという映画です。
この映画昨年末公開なので、すでに見た方もいらっしゃると思います。
1994年、Rwandaにおける大統領暗殺から始まった内乱により、約100日間に100万人もの人がが虐殺されたという悲劇を映画化したものです。
Rwandaにあった一つのホテルが舞台となり、そこのMgrが見事なリーダーシップを発揮し、約1000人もの命と自分の家族を守り抜いたという事実に基づく作品です。
戦争にもいろいろなかたちがあると思いますが、この内乱は多数民族が少数民族根絶やしにしようと、子供達まで無差別に殺した点がとても無残です。
ぼくも余り詳しくないのですが、最近のブッシュ批判の映画なんかよりもよほどインパクトがあり、平和について考えさせられる映画です。

オフィシャルHP
[PR]
by guide289 | 2005-02-20 19:27 | 日記
<< 今日のCamosun 今日のUVic >>