仕事をするということ

そういえば、少し気になったことについて。
この前就職活動中の大学生に会いました。
セミナーに行ってきたけど、面白そうな会社がないと。
そもそもね、面白い仕事なんてそうそうあるもんじゃないよ
というお話をしてきた。
もちろん、仕事に生きがいを感じている人たちもいますが。
やっぱり、僕としてはバランスが重要だと思うんですよね。
自分の時間、嗜好、収入、仕事の内容のバランスが取れてれば満足度も高いのでは。
やっぱり、面白くても収入が伴わないと続けられないし、
自分の時間が無くても、収入が多ければ頑張れる。
収入はそこそこ、仕事の内容は単調でも、しっかり休める仕事なら
プライベートを十分楽しめるし。
そもそも、仕事自体に惚れこむってことは
Workerholicですよね。

でもまあ、若いときってそういうバランス感覚がまだ無いんですよね。
やっぱり、有名大手企業とか派手な業界で働くと
友達からも羨ましがられるとか、そういう感覚もあるでしょうし。
そもそも会社なんていろんな部署が集まって出来てるものだから
その中で個人が一生に出来ることなんてホント一部です。

そこらへんは他人がどういってもわからないことだから
最初の数年は世の中がどう動いているのかの仕組みをしるだけで
いいんじゃないかと思います。
終身雇用の時代じゃないしね。
それから、5年後10年後の自分を描いて
それに向かって軌道修正していくといいんじゃないかな。
[PR]
by guide289 | 2005-09-05 01:59 | 日記
<< ただいま~ ガイド試験終了 >>