NewYork旅行記 第一章

さてさて、旅行報告行きます。

航空券はSeattle発のNewYork行きでしたので、
まずはFerryでSeattle入り。フライトは午前1時発だったので
11時ぐらいに空港に着いてからボーっとしてました。
いやでも、けっこう歩いてたな。空いてるお店探してプラプラと。
そしてMinneapoliceで乗り換えて、
いざJFKへ!!!
a0020490_121235.jpg

到着は午前11時ぐらいでした。

そして、Subwayを乗り継いでManhattanのユースにチェックイン。
ここで日本から来る友達の到着を待って、ひとまず昼寝。。。。。
予定の時間を過ぎても電話も無いしユースにもやってこない。
予定より2時間ぐらい遅れてやっと電話があり、成田で修理のために2時間止められたと。
まあ、無事に着いて何よりということで、街までお迎えに行きました。
いきなり夜から街に出たので少し緊張^^;

これはTimesSquareの辺りです。
昔NewYorkTimesの本社があったからこの名前だとか。
a0020490_1271019.jpg


おなかが空いたねということで、
どこでも良いやと、TimesSquare近くのRoxyというレストランへ。
有名なのか何なのか全然わからぬまま吸い込まれてみました。
頼んだのはコレ!
牛タンサンド。
a0020490_12444538.jpg

っておいおい、肉だけじゃん^^;
いかにも体に悪そうなので半分食べて、残りはお持ち帰り。
ココのお店の料理はアメリカサイズでした。

a0020490_12285866.jpg

Hershey'sのストア。他にもToysrusの遊園地とかいろいろ楽しそうなものがありましたが、
今回は見てる時間ありませんでした。

まあ、初日ということもあり友達もまだ大きい荷物を持っていたので
一旦ユースに帰りました。
そこからもう一度、ご近所のBroadway沿いのお店をプラプラ。
Broadwayと言っても北から南にずっと走っているので
ココら辺はそんなににぎわっていません。

手ごろそうなPubを探していると、いきなりNYの洗礼。
なんかいきなり背中に痛みが走ったと思ったら、足元にライムが転がっていました。
どうやら、たむろしていた黒人の若者達に投げつけられたよう。
Victoriaには黒人はホントに数えるほどしかいませんから、
僕はあまり黒人に対して免疫がありません。
よく街中で叫んでいたりとか、独特の話し方とかかなり違和感を覚えていました。
さらにこの事件で、黒人不審が高まりました。
少なくともこの時点でのイメージは最悪です。
もともとユースは北のほうにあり、もう数ブロック行くとHarlemという黒人街があり
夜は近づかないほうがいいと言われていたので、
この日はスタバに寄って帰ることにしました。
よく見るとスタバの前にJAPと言う落書が。。。

気を取りなおして翌朝。
CentralPark周辺を散歩してからSubwayで南下。
a0020490_12223192.jpg
a0020490_12224874.jpg

NYにはこんな感じの赤レンガのアパートがいっぱいです。

僕のNYのイメージはWallStreet、超高層ビルなどの洗練された都会と言う感じでしたが
実際はかなり古めの建物が多く、情緒があります。
そして繁華街は、渋谷、原宿、上野、新宿のミックスみたいな感じでした。
結構匂います。生ゴミとおしっこの匂い。
もちろん銀座のような高級街もあります。
Seattleのように整然とした街並みを予想していたのでかなり違いました。
でも、こっちのほうが味があって好きです。

a0020490_12313241.jpg

地下鉄は思っていたよりもきれいでしたがもちろん日本にはかないません。
冷房も効いてない車両もたまにあってかなり暑かったです。
この街はTorontoのように蒸し暑かったです。
このまちからVictoriaに帰ると激寒です^^;

さて、地下鉄で一気にGroundZeroまで南下。
a0020490_12332461.jpg

a0020490_1235597.jpg

a0020490_1235282.jpg

すでに新しいビルの建築が始まっており、
中には入れませんが、フェンスの周りには展示物が。
ビルの歴史や、攻撃当日の様子、犠牲者の名前など。
けっこう痛々しいです。
元々のWorldTradeCenterビルは日本人の建築家の設計だって知ってましたか?

このあとWallStreetから自由の女神へと続きます。
[PR]
by guide289 | 2005-09-19 12:39 | 日記
<< NY旅行記 第二章 IN NY >>