移民について

最近カナダに2年以上いると言うとよく聞かれること。

「移民したいの?」

さあ、どうなんでしょ。
どっちでもいいと言うのが本音です。
申請できる資格があるなら出してみようかなぐらいのノリです。

まあ、メリットデメリットを比べてみても大してメリットが感じられないのが理由です。
ちょっと書き出してみます。

メリット
1.VISA無しでカナダで働ける
2.仕事でのプレッシャーが少ない(労働時間、付き合い、出世競争、転勤)
3.物価が日本より少し安い(物にもよる)
4.日本語が武器になる場合もある

えーっとこれが日本人以外だと、さらに
カナダのパスポートでVISA無しで色んな国に行ける
生活水準、教育水準が高い
政局が安定している
差別が少ない
福祉が良い(税金は高い)
などのメリットが加わると思いますが、日本人には大してメリットにはなりません。

デメリット
1.日本の学歴職歴があまり評価されない
2.一人前に稼げるようになるまで数年かかる
3.将来の計画が立てづらい(自分が何をどこまでできるのか予測不能)
4.まだ数年はネイティブ並に英語が喋れない
やっぱり日本で生まれ育って学校もでてるから、日本ではそれなりに評価はされるし、
将来の予定も立てやすい。法律、社会保険などにも精通しているし。
さらに日本人の場合、市民権まで獲得すると日本国籍を失います。

さてこうしてみると、メリットらしきものはプレッシャーの少ない生活ができることぐらいでしょうか。
これもサラリーマンに復帰する気持ちなんてさらさら無い僕にとってはあまりメリットとも言えないかも。

そう考えると移民して良いことってもっと主観的なものかなと思う。
例えば、
1.日本の友達に自慢できる
2.自分の力でどこまでやれるか試してみたい
3.どっちの国でも生活できる選択肢がある
4.英語がそのうちペラペラになる

結局のところ日本人で移民してる人って
縛りのきつい日本の社会が嫌になったとか
こっちで好きな人ができて結婚したとか
そういう人が多いのでは。

だから僕の気持ちとしてもせっかく申請できるならするし
海外で自分がどこまで生きていけるか試したい気持ちはあるけど
どっちでもいいと言うのが本音です。

日本好きですし。
やっぱ自分の生まれ育った国だから。

移民された方、真剣に移民を考えてる方の
意見も聞いてみたいなぁ。
[PR]
by guide289 | 2006-02-24 19:58 | 日記
<< ほんもののGuideになるよ! トリノオリムピック >>