ガイド試験まで1ヶ月

気付いたらガイド試験まで1ヶ月を切りました。

ここで確認ですが
通訳案内士(通称通訳ガイド)は
国土交通省が実施する国家試験で
外国人観光客に対し外国語で有料ガイドをするには
この資格が必要となります。
無資格ガイドは違法です。
これが僕がこの4年ほど取り組んでいる目標です。

さて、今年から試験が大幅に変更になりました。
英語筆記、日本史、日本地理、一般常識までが1次試験、
英語面接が2次試験。
各科目合格で、次回以降科目免除。
さらに
英検1級で英語筆記
日本史検定3級以上で日本史
国内旅行業務取扱管理者で日本地理
が免除になりました。

ここ3年ほど試験はころころ変わっています。
どちらかといえば変更により、
僕は損をしていますが
今回の変更は歓迎です。

でも、試験が取りやすくなることによって
また実務に興味無い試験マニアが増えるのではというのと
ガイド数だけ増えて、観光客数が伸びず
仕事の単価がどんどん下がって、
結局努力が報われない仕事になるのではという懸念があります。

まあ、最初からこの資格一本で生きて行けるとは思ってないので
PlanB、PlanCは用意してありますが。

あと1ヶ月頑張ります!
[PR]
by guide289 | 2006-08-06 15:51
<< 旅行をするかたへ 男女平等の労働環境 >>