<   2004年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

半年経ってみて

気づけば今日で丁度6ヶ月。
カナダに来ていつのまにか半年経ってしまいました。
ちょとこの半年を振り返って見ます。

  もともとの目的は通訳ガイドに日本でなることです。しかし、通訳ガイドになるためには結構難関な試験を突破せねばなりません。もちろん、学習者はみな留学経験者。ということでひそかに留学準備をすすめてきました。留学すれば何でも良いのかと言うとそうでもないと思います。僕の日本で習っていた先生は留学経験などありませんが、英検1級も通訳ガイドも自力で取っています。ただココまで1人でできる人は結構まれです。やはり語学は使って覚えるのが一番でしょう。
  
  では、自分の英語力は半年で上がったのか?
確実にあがっていると思います。しかし、目標点にははるか及んでいません。
ここからは超えなければならない大きな壁が存在しているようです。
カナダに来る前のTOEICスコアは850。一般的に言えばいいほうですが、英語のプロとしてはまだまだの段階です。

  ESLの留学はいいのか?
さて、僕はUVicのELSに通っているわけですが、実は同じコースを2回とっています。それは、最初のタームに一番上のクラスに入ったので、次に取るコースがないということで同じコースを取りました。会話中心のコミニカティブコースを取っていますが、もう一つ上には大学準備コースがあります。もちろんこちらはアカデミックな内容ですので大学に入る人以外は必要ないです。ただし、自分の実感としてはあるていど、アカデミックな内容もやっておいたほうが良いと思います。文法や、エッセイの書き方などはコミニカティブでは習えません。(軽くはやりますが)。ただ、アカデミックな内容だけやっていても会話が聞き取れるようにはなりません。それは話し言葉と書き言葉の違いです。ESLは基礎力や話し言葉を伸ばすのには良いです。もちろんコースの内容がアカデミックな内容だとTOEICのスコアはあがってもしゃべれないと言うような、日本にいるのと同じ状態に陥りますのでご注意を。結論としてESLは役に立ちますが、上級の学習者にはもうちょっとチャレンジが必要です。
  
  英語が話せるようになる為の留学
英語を話せるようになるために、学部留学するのはお勧めしません。3年ほど時間があって、基礎からやっていきたい人にはお勧めですが、1年の留学では会話力はつきません。クラスにもよりますが、大体は日本の大学と一緒で大きな講義室で講義を聴いてレポートを提出する形ですので、聞くのと書く練習にはなりますが、話すほうは自己学習になります。また、大講義室のため友達ができるかどうかは自分次第です。レギュラーコースに留学していながら、ESLの学生よりも話せない人は沢山います。お勧めの方法まず、3~6ヶ月ほどESLで会話のクラスをとってから3~6ほどの少人数のCertificateコースなどを取るのがいいでしょう。ここではカナディアンと一緒の授業を受けることになりますので、事前の英語力は必要になりますが、カナディアンの友達も作ることができます。クラス内でのプレゼンテーションやディスカッションなどでも鍛えられます。
  
  ということで自分の目標は。。。
秋からのコミュニティーカレッジ入学を目指しています。しかし、アカデミックコースを取っていなかったつけが。Writingの勉強は自分でやらなければなりませんし、基本的な読書量などが足らないので読解に苦労しています。テストでは繰り返し読んで理解する時間は与えられませんので、1回速読して意味を捉えられるように訓練しないといけません。また語彙力のUPも必須です。ココが、アカデミックとコミニカティブの違いです。コミニカティブではスムーズな会話ができれば難しい単語をわかってなくても、相手に聞いたり辞書を調べたりしてコミュニケーションが成立しますが、テストではそうはいきません。まずは来月のテストを控えて、速読と語彙力UPにがんばります。
[PR]
by guide289 | 2004-05-31 15:54 | 英語学習

いそがしかったぁ

a0020490_124442.jpg
先週はロッキーマウンテン、今週はTofinoにいってきました。
結構へとへとです。
TofinoはVancouver Islandの真ん中辺で西側にある小さな街です。
休暇を過ごすのにはとてもいいと思います。
カナダの避暑地にはけっこう芸術家達が住んでいて
楽しいお土産やさんや、ギャラリーなどがあります。
なのでついついお金を使ってしまいます。
日本だと、全国どこへ行っても同じようなギャラリーがあったりしますよね。
あと観光地だと言う理由だけで値上げされた商品を買わされて、お金を浪費してしまいますがこっちは値段は特にボッタクリではないですが
街にはないいいものが沢山あってお金を使ってしまいます

カナダの西海岸では波があることは珍しいので
波のあるLong beachはサーファーのメッカとなっています。
昨日もすごく寒いのに結構いました。
友達によると、寒い中波を待って、急に波に乗るとアキレス腱が切れるらしいです。

旅行の詳細はメインホームページに掲載します。
ちょっとつかれてるのでいつになるかわかりませんが…。

さて、ちょっと遅くなりましたがVictoria Dayの写真を友達にもらったので掲載します。
Victoria DayとはQueen Victoria (1837-1901).の誕生日を祝う祝日だそうです。
当日はDouglas streetでパレードが行われました。
VancouverやSeattleからもブラスバンドが駆けつけ盛大に行われました。
来年機会がある方はぜひ訪れてみてください。
[PR]
by guide289 | 2004-05-31 12:45 | 日記

サッカー開始

a0020490_165656.jpg
本日からサッカーのリーグが開始しました。
ESLのチームは2チームあるはずだったのですが、
手違いで1チームしか登録されていませんでした。
1チームしかないところに30人くらい来てしまったので
結構1人あたりのプレー時間は短くなってしまいました。
こうなってくると自己主張のよわい日本人は交代してもらえず
南米人のプレー時間が多くなります^^
結局今日は負けました。。。
まあ、次からは2チームになるだろうし、いつも徐々に減ってくので
ましになるでしょう。
こういうスポーツチームとかもあるのがUVicのいいとこです。

明日からローッキーマウンテンに行きます。
実は先月行ったばっかりなんですが
行くメンバーが面白いのでまた行くことにしました。
今回は日本人2人とメキシカン2人です。
みんな9月ごろには帰ってしまうので、これを機会に親交を深めたいと思います。

結構この週末の3連休はVictoriaを離れることが多いのですが、
24の祝日はなんとVictoria Day。Victoiaではパレードなどのイベントが
いくつかあるようです。
[PR]
by guide289 | 2004-05-20 16:58 | 日記

Salt Spring Island

a0020490_155557.jpg
Vancouver Islandの近くにある小島の、Saltspring Islandに行ってきました。ここはカナダ風にいうとneatな街です。おおくのアーティストが住んでいるため、小物、雑貨、衣料などが豊富です。また牧場やビーチ、SPAもあって、ちょっとした避暑地って感じです。もちろんトレッキングやウォータースポーツも楽しめます。ただ、公共の交通手段がないので車が必要です。昨日はレンタカーしましたが帰ってきてから液もれして、オーバーヒートしてしまいました。走るのは走れたんですが、エンジンが焼けて高額請求されたらいやなので、とりあえずレスキューを呼んで待機。しかしこれが来ない。。。。何度も電話してやっと来たのが3時間後。。。。さすがカナダです。でも、日本と違ってその場で応急処置とかできないらしく、レッカーして終わり。そんなんだったらさっさと来いって感じでした。
島の情報は近日メインホームページの旅行記にUPします。
[PR]
by guide289 | 2004-05-17 15:50 | 日記

ブログ開設です。

このページはメインページのVictoria留学旅行Guideの日記帳として開設しました。カナダ、ブリティッシュコロンビア州のビクトリアに留学中のやすおが、皆さんにいろいろな留学、生活、旅行に関する情報をお届けしています。ぜひ一度ごらん下さい。
こちらだと、留学生の皆さんとも交流できるし、旅行者の方にも情報をお届けできると思い、期待しています。
[PR]
by guide289 | 2004-05-17 14:51