<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween

さてさて、今日はHalloween前日ですが、やっぱりパーティーは金、土の夜に開催されます。そして、日曜の当日には子供たちが仮装をしてお菓子をもらいにやってきます。
うちのクラスのSは18歳になりましたが、今年もがんばってお菓子もらいに行くようです。カバンいっぱいお菓子をもらえるのでやめられないと。
今日は2つのパーティーに参加しました。
1つ目はカナディアンの大学生の家でほのぼのとしたPOTLUCK形式のパーティーでした。みんなそれなりに仮装していましたし、いろんな料理やデザートが食べれてよかったです。
前からやってみたかったかぼちゃのキャンドル作りにも挑戦。写真のやつがそうですがなかなかうまくできました。よだれたらしてるのはわざとです^^
このかぼちゃですが中には大きな空洞があるのでまず、一箇所天辺をくりぬいて、ふたを作ります。その後中の種を取り出して、あとは顔をくりぬいてローソクを中に入れて出来上がりです。なかなか簡単でした。
あとは、明日これを玄関前においておくと子供たちがTrick or Treat!と叫んでやってきます。このかぼちゃがお菓子をくれる家の合図みたいです。
またあした、街の様子の写真を撮りたいと思います。
そして2つ目は同級生の家で開かれたパーティーでこれはひたすら飲んで踊ってというパーティーです。実はこの家に行くのは2回目でした。前回はそのクラスメイトに呼ばれって行ったわけではなく、前そこの家に住んでいた、別の友達に呼ばれて行きました。この家は4人でシェアしてる一軒家なのですがそのうち3人がメキシカンというパーティーハウスなのです。
僕以外にもこの家に行ったことがある人は3人ほどいました。しょっちゅう色んなパーティーが開かれてるところで今日も50人ぐらいは居たと思います。来り帰ったりした人を合わせると総勢100人ぐらいは出入りしてるかと思われます。
そこに住んでるメキシカンの男の人とお話しましたが彼はなかなかの親日家で感動しました。まあ、彼女が日本人ということもあるのですが、日本人は世界で一番すばらしいと褒めちぎりでした。「いやいや」なんていうと、その謙虚さがいいと^^
日本人の謙虚さとかやさしさとかが好きだとか。お世辞かもしれないですがうれしいですね。中南米の人には色んな人が居ますが、まあまずみんな間違いなく酒と女が大好きなのは共通です。その中でもメキシコ人は結構良い人が多いですね。大体女好きの人たちは日本人の女の子にはよく話かけますが、男には興味を示さないものです。でも、メキシカンは結構男女区別なくフレンドリーに話してくれます。もちろん例外も居ますがほとんどがそうですね。今日も凄い量のビールの空き瓶が転がってました。こういうパーティーは普通は自分の飲み物は自分で持参します。僕は今日は何も持ってかなかったのですが、何も持ってないと誰かが恵んでくれます^^僕は1本で十分なんですが、友達は結構沢山もらってました。
さて、あしたも楽しいものがみれるかな?


a0020490_1934792.jpg

[PR]
by guide289 | 2004-10-30 23:55 | 日記

Homestay&Room Rentなどなど

さて、今日は家についてのお話です。
留学に来たらどんな家に住むのが良いのでしょうか?
まず形態としては、
Homestay
Room Rent
Room Share
Bachelor(Apartment)
Dormitory
という選択肢があるでしょう。
それぞれ見ていきましょう。
Homestayは誰かの家に1部屋借りて住みますが、家族のように扱ってもらい一緒に食事もとります。家具付光熱費込みです。Victoriaで多いかたちは、朝、昼は自分で用意、夜はホストが用意して一緒に食べるというものです。基本的に冷蔵庫の食材は自由に使って良いです。月額$700前後です。その他インターネット使用料で$20ぐらい取るとこもありますが普通はお金は取りません。
長所:カナディアンと毎日しゃべれる。一緒に住んでる家族がいて安心。食べ物に困らない。
短所:あたりはずれが大きい。外食すると高い(返金はない)。ホストも仕事などで忙しくそんなに構ってくれない。パーティーは開きづらい。

Room RentはHomestayに似ていて誰かの家の1部屋を借りて住むわけですが、食事はつきません。また、家主も家族ではなく大家さんです。自由に使える別キッチンとバスルームあり。家賃は$350~450ぐらいです。部屋としてはそんなに安くはないですが家具やテイクオーバーの費用がかからない分安上がりです。また、適度な自由度が良いです。
長所:引継ぎが楽。適度に自由。ルームメートもいるかも。食費の調節可。
短所:パーティーは開きづらい。

Room Shareは誰かが代表して大家と契約をして家またはアパートをシェアします。大きい家なら1人1部屋ありますが、居間に1人すんでるとこもあります。2DKを2人でシェアなら1人$400ぐらいで高いけど快適です。3人シェアなら狭いけど$300弱です。光熱費、ケーブルテレビ、インターネット、電話は割ります。
長所:気楽。ルームメイトと仲良くなる。パーティーも可。
短所:引継ぎが面倒。自分たちで入居者を探す。見つからないと家賃が高くなる。

Bachelorはワンルームのマンションだと思ってください。$600ぐらいで、一人暮しなので楽です。ただ、中身はついてないので自分で用意します。誰かから引き継ぐならテイクオーバーという費用が必要になります。これは前の住人の家具とかを引き継ぐ代金ですのでそれぞれですが$500~700ぐらいでしょう。もちろん光熱費ケーブルテレビなど別です。
長所:楽。パーティー開き放題。
短所:高い!

Dormitoryは学校の寮です。普通は何人かでシェアします。$700ぐらいで食事はカフェテリアで食べます。
長所:キャンパスの中なので通学が楽。ルームメイトと仲良くなれる。
短所:狭い、うるさい。

そんな感じです。
僕は最初ホームステイして今はルームレントです。ホームステイは年中行事をやってくれるので良い経験になります。また、気の合う家族に会えれば本当の家族のように過ごせます。また、ただ慣れちゃうとこれまた家族のようにマンネリ化します^^ルームレントやルームシェアは基本的には若者しか居ないので気の合う友達ができる確率が高いです。まあ、まったく会話のない家もありますけど。
ホストファミリーとの会話も良いのですが結構会話の内容は健全です。ルームシェアの大学生などはスラングいっぱい使うので良い練習になります。
あと、寮やホームステイは男女が一緒になることは少ないですが、他は結構男女関係なく住んでいます。
実際の空き部屋情報はこちらでどうぞ
ここ

メインページも見てね 役立つカナダブログ
[PR]
by guide289 | 2004-10-29 14:14 | カナダの生活

TOEICその他。。。

さて、久々の日記です^^
なんだかんだで学校が忙しくなってきました。今週末はエッセイ仕上げなきゃいけないですがそれなりにゆっくりできそうです。
先々週末にTOEICを受けました。
カナダに来てもうすぐ11ヶ月です。この間にTOEFLは受けましたがTOEICは一度も受験しませんでした。特に必要なかったので。でも周りに受ける人がいたので俺もそろそろ受けてみようかな~と軽い気持ちで受験しました。
VictoriaではPGICというDowntownの学校でしか受験できません。その代わり日本と違い毎月開催です。
日本を出発時のスコアが845点。約1年たってまあ、900点は乗りたいところです。
しかも、うわさによるとカナダのほうが良いスコアがでやすいと韓国の人たちは言っています。
ただ、特にTOEIC対策の勉強はしてないので久々の受験ですし、あんまり期待してませんでした。
ところが、返ってきたスコアを見て驚きました。
10日ほどで返ってきたのにも驚きましたが^^
なんと期待を大きく上回る945点!前回から100点UP。
ほんとかよ~って感じです。
一緒に受けた友達も900点達成です。友達の場合は2年半こっちにいてレギュラーストゥーデントですがTOEIC受験は初めてということなので次回もう少し伸びると思います。
僕の場合は特に顕著だったのがリスニングパートの485/495点です。あまりリスニングには自信無い方ですがほぼ満点でした。
確かに以前に比べて楽だった気がします。必死になって聞いてなくても自然に耳に入ってきたので、問題のほうに集中できました。
文法も苦手なのですが、今のクラスでは一番できるほうです。まあ、前のクラスには文法完璧な人が沢山いたので、必ずしも自分の力が伸びたわけではないですが、一応少しは力がついたようです。
一応の留学後の目標TOEIC900点、英検1級、通訳ガイド取得のうち1つは達成したわけですが、これでやっと勝負する土俵に上れた感じです。
日本にいたとき通っていた学校にはそれぐらいのレベルの人が沢山いましたし、先生たちにもあくまでそれはスタートラインでその上に専門的な英語力をつけて初めて英語を武器にできると言われていました。
いつかはそんなレベルになれるのかな~と思っていましたけど、確かに達成してみると、こんなもんかな~って感じです。
テスト用のきれいな会話は聞き取れても、映画や電話、若者言葉などはまだまだ聞き取れにことが多いです。フランクな会話であれば聞きなおして理解することは可能ですが、ビジネスとなればあまり聞き返しもできません。
以前いた会社にアメリカで4年間の大学生活とその後1年の滞在期間を経て日本に帰国してきた人がいました。それぐらい居たなら英語も完璧だろうからアメリカでも就職できたんじゃないかと思いましたが、その人が言うには本当にネイティブと同じように完璧にしゃべれないとアメリカ人を押しのけて職を得ることはできないということでした。
当時はそんなもんかな~と思ってましたが、今なら確かにそうだと思います。もちろん選ぶ職種や専攻によっては外国人にもチャンスはありますが。
一応TOEICの良いスコアを取れたということで一応の安堵感はあります。ただ、テストの種類によってはひどいスコアを取ることもあるので、どんな風に試されてもそれなりのレベルを発揮できるようにがんばります。
これからはこのスコアを見せたらそれ相応の期待をされてしまうのでスコアに見合った実践力を身につけたいと思います。
日本の求人を見てると、社長秘書兼通訳で条件がTOEIC800点だったりします^^
まあ、フレンドリーな会話なら通訳できますが社長が話す内容はフレンドリー会話とは思えません。
ということで、TOEICのスコアと実際の実力のGAPを埋めるべく残りの留学生活がんばります!
[PR]
by guide289 | 2004-10-28 17:09 | 英語学習

サンクスギビングデー

さて今日は、体育の日。じゃなくてサンクスギビングデーでした。
留学生のみなさん、体育の日は10/10じゃなくて10月の第二月曜ですよ!
とくに誰もディナーに呼んでくれないので、ルームメイトと一緒に丸焼きしてみました。
昨日スーパーにターキーを買いに行ったのですが、すでに売り切れ。
売ってたスモークターキーというのは$50近くもしました。
そこで、目にはいてきたのがDuck君。
人数もそんなにいないので丁度いい大きさでした。

一応、去年のクリスマスにホストのローストターキー作りを手伝ったので
なんとなく手順はわかりました。
あとは、ネットでレシピを確認して準備OK。
今回は初めてなので、スタッフィングもお湯を加えるだけのものを使い、
焼き加減をあまり気にしなくて良く、さらに早く焼きあがるというオーブンバックを使用しました。
あとはソースです。グレービーは基本的に油のかたまりなので好きではありません。
なので北京ダック用の味噌を作ってみました。
トウバンジャンや生姜を持っていませんでしたがなかなかいい味に仕上がりました。
そして缶詰のラズベリーソースも用意。
おいしいのですがやっぱり肉に甘いソースをかけるのはちょっと抵抗ありますね。
まあ、甘いだけではなく酸味もあるのですが。

結局7人になって、量が足りるか心配でしたが、みんないろいろ持ってきてくれたので
かなり満腹でした。
とくにルームメイトのSが作ったレモンパイはおいしかった。
なんでも極秘レシピを使用したとか。
みんな、おなか一杯と言ってたはずなのにパイは全て売り切れました。

写真は焼きあがったダック君です。
焼き時間は1時間40分ほどです。
a0020490_1610937.jpg

[PR]
by guide289 | 2004-10-11 23:51 | 日記

イチロー写真公開

お待たせしました。
イチロー記録更新の写真を公開しました。
製作で疲れてしまったため、とりあえずお知らせのみ。

イチロー写真はこちらから 役立つカナダブログ
[PR]
by guide289 | 2004-10-10 17:41 | 日記

日本クラブ初参加

今日はお誘いを受けたJAPAN CLUBに行ってきました。
結構見たことのある顔がいました。
何気に主催者も友達の友達でした。
日本人ばっかりかな~と思っていたけど、日本人以外の人と半々ぐらいでした。
今日は最初ということもあって、軽く自己紹介や日本語の挨拶など。
ただ、うちのグループは挨拶ぐらいの日本語はできる人たちでしたので他の会話もしましたが、1時間では足らずすぐに終わってしまいました。
これから、どうなるかわかりませんが積極的に関わって行きたいと思います。

本来の留学目的である通訳ガイドの他に、日本語教師の勉強もしているのでこういう機会に是非経験を積んでいきたいです。やはり日本に興味を持ってくれる方達というのはありがたいものです。ここらへんはあまり若い方にはわからない感覚かもしれませんが、個人的には日本人であることに誇りを持っていますので、その文化を伝えられるのはすばらしいことだと思っています。

さてえ、CLUBが終わってから友達に会う予定でしたがうまく会えず、図書館も閉まってしまったので映画を見に行きました。UVicでも良かったのですが時間が合わなかったので、他の映画館で。
TAXIという映画を見ました。さて、この映画まさか、あのLuc Besson監督の”TAXI"のリメイクだとは思いもしませんでした。というか、なぜあんな名作までリメイクする必要があるのかまったくもってわかりません。それなりに楽しかったですが、やっぱりオリジナルの映像の方が迫力がありました。ただ、吹き替えとか字幕とかだと上映しにくいからリメイクしちゃうのかな~?
どじな警官役もオリジナルの方はドジなりにさえてる部分もあって好感はもてましたが、今回の警官はまるでダメでした。最後の方に少しいいとこ見せましたが、いまさらといった感じで。
[PR]
by guide289 | 2004-10-09 20:05 | 日記

DVD Player

さて、今日はDVD Playerについて。
このまえWalMartで買ったんですが、約税込みで$60でした。
これは特売じゃないのでいつでも買えますよ。
ちょっと映画を繰り返し見て勉強しようと思って買っちゃいました。
もちろんリージョン1なので日本のソフトは再生できません。
逆にこっちで買ったソフトは日本のPlayerで再生できません。
まあ、秋葉原あたりではリージョンフリーのPlayerが1万ぐらいで売ってますから、
こっちで買ったソフトもなんとか見れると思いますよ。
さて、このPlayerの優れたところは、MP3の音楽が再生できることと、Jpeg写真のスライドショーができるとこです。
日本のPlayerもそろそろMP3対応とかになってるのかな~。
1年前は対応してるのはコリアンメーカーのものぐらいだったと思います。

ソフトは$10~30ぐらいですので日本より安いと思います。
人気のソフトが欲しければBLOCK BUSTERなどのレンタル屋さんで、レンタル落ちの中古ソフトを買うと安いです。
このまえはPAY CHECK買いましたが$13ぐらいでした。
まあ、DVDなんて何回見ても画質変んないから中古で十分です。


a0020490_17295682.jpg

[PR]
by guide289 | 2004-10-07 17:39 | カナダの生活

インスタントパスタ

今日はインスタントパスタを食べました。
といっても、こちらのインスタントは結構手間がかかります。
今日のはリプトンのパスタです。
リプトンといえば紅茶って言うのが日本人のイメージですが。
作り方は鍋に水とミルクバターを入れて煮立てて、パスタを一緒にゆでます。
パッケージの中には乾燥パスタとソースの素が入っています。
なので最低でも20分はかかりますね。
なんだよこれなら、パスタ抜きのソースの素だけで売ってくれてもいいじゃんってな感じです。
まあ、簡単にクリームソースパスタが食べれるということでいいとしましょう。
しかしやっぱりそのままだと物足りないので、なんか具が欲しいかな。
サーモンでも入れたらおいしそう。
次回はカスタマイズしてみよう。
たしか4つで$5でした。
ちなみにパッケージの写真はこんなスープパスタじゃなかったので水分が多すぎたと思われます。
でも、おいしかたからいいや。
a0020490_1755053.jpg

メインページも見てね 役立つカナダブログ
[PR]
by guide289 | 2004-10-06 17:06 | カナダの生活

Seattle旅行記

さて、イチロー特集は現在作成中です。
近日公開!

とりあえず、今回の小旅行について書いときます。
今回Seattleに行くのを思い立ったのは試合の2日ぐらい前。
チケットを調べてみたら、金曜だけ残っていました。
微妙な展開でしたが水曜の段階で残り1っ本!これは行くしかないと
前日の夜に決めました。
まずはチケットマスターでチケットを予約。
次の日の朝ホテルに電話して2日分予約。
フェリーは平気だろうと思って予約しませんでしたが、帰りがあと1席だったようです。
Victoria Clipperというフェリーは一日一便しか運行されておらず、しかもシアトル朝、Victoria夕方発という、Seattleの人がVictoriaに日帰りで行けるようなスケジュールになっています。
なのでこちらから行くと時間の無駄が多い。
まあ、ホテル代を考えるとSea plane(セスナ機)に乗っても一緒かも。

木曜は5時まで授業がありましたので荷物とパスポートを持っていき、そのままフェリーターミナルへ。6時発の便になんとか間に合いました。
日本人にとって海外旅行というのは何ヶ月も前から予定を立てて、飛行機の予約を取って、万全に荷造りをしてから成田に向かうイメージですが、ここではこんなに簡単に海外まで行けてしまいます。
日本人でよかったと思うのはVisa無しでいろんな国に行けることですね。フェリーの中でイギリス人のおばちゃんに中国人の友達がカナダに来てからアメリカ行きのビザを取るのに6ヶ月かかった話をされました。そして、あなたは9ヶ月いるなら大丈夫ねと言われました。いえいえ、日本人はVisaいらないですから。
あと韓国人の友達とかもみんな、アメリカ入国用のVisaは用意してから来てるみたいです。

簡単に外国に行けますが、一応入管は通ります。最近はアメリカは食べ物や飲み物の持込を禁止しているという話を友達に聞いていましたが、やはりきかれました。
審査官は日系のひとで、日本語もはなせるようでした。
空港にも日系の職員は多く、日本語も通じるみたいです。

今回は一人旅でしたが、フェリーの行き帰りでは相席になったアメリカンの人たちといろいろおはなしをしました。大統領選、ホームレス問題からスラングまで。なかなか楽しかったです。Harzファミリーと、Rudyさん、ありがとうございました。

SeattleはVictoriaからフェリーで2時間半とはいえ、やはり違う雰囲気を感じます。
まず、朝っぱらから手錠をかけられてる人を2人も見てしまいました。
夜はお店が閉まるのがVictoriaよりも早いです。やっぱり危険なのかな?
マックでセットを頼んでも、ドリンク聞かれませんでした。そういえばココの国ではおかわり自由でした。カナダは基本的にドリンクはお変わり自由じゃないのでレジで聞かれます。
あと、新聞が安い!1部たったの25c。これなら毎日買えるよ~。

そんなこんなで、2日ちょいですがかなりリフレッシュできました。
やっぱ海外旅行はいいね~。
普通陸続きだったら海外って言わないだろうけど、Victoriaは島なのでOKなのです。

メインページも見てね 役立つカナダブログ
[PR]
by guide289 | 2004-10-04 17:23 | 日記

イチロー最高

やりましたね、記録更新。
なんとシアトルまで行ってきましたよ(^^)/
いや~スタジアムは大盛り上がり。
1回の1打席目にすぐ記録に並んで、花火が上がって、
2打席目で記録更新!ここでも花火。このときが一番盛り上がりましたね。
ベンチからも選手がみんな出てきて祝福。
シスラーの家族もお祝いしていました。
さらに259本目には何が起こるかと思いきや、
それ以上は何も用意されてませんでした。。。
チームメイトも何か感じたんでしょうね。
258本目を達成したあとノーアウトのまま7人(確か)連続安打。
一気に6点入りました。
優勝がかかってないにもかかわらず、あの球場の盛り上がりはすごいです。
まさに、イチロー効果。
詳しい観戦記はまたお伝えします。
今帰ったばかりで眠いのでひと休みします。
a0020490_6161745.jpg

[PR]
by guide289 | 2004-10-03 06:30 | 日記