<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

UVic Japan Club 始動

さて、NY旅行記三章を書いてる途中でフリーズして以来、まとまった更新時間が取れず
今日に至ります^^;

表題のとおり、UVic Japan Club、今学期も開始いたしました。
えーと、日本語レッスンやら、CulturalActivityなどを通じて、カナダ人や、留学生達に日本をもっと理解してもらおうというクラブです。
昨年のこの時期から活動してるので1周年を迎えました^^
正式なクラブとして登録されて、予算も倍。ってぜんぜんたいしたことないですが。。。

今回で中心になってるメンバーが殆ど引退になるので
来期を任せられる人材を育てるべく、
いろいろとお仕事を分担してみました。
ところが、協力してくれるのはほとんどカナディアンか、留学生^^;
やっぱりそういうところ彼らのが積極的です。
彼らの協力でクラブ自体は盛り上がりそうですが、
これでは日本の心をうまく伝えられるのやら。。。

もし興味ある人いたら僕にメール下さい。
UVicの学生じゃなくてもいいです。
ただし、積極的に参加して日本ついて語ってくれる人がいいです。

恥をかいて英語力伸ばすのにはいい場所だと思うんですけどね。
日本語はなせると威張れるし^^

連絡はこちらへ
guide2980@hotmail.com
[PR]
by guide289 | 2005-09-30 17:48 | 日記

NY旅行記 第二章

さて、第二弾行きます。

GroundZeroを後にして少し歩くと、
BroadwayとWallStreetの交差点に。
a0020490_14111178.jpg

WallStreetは、かなり高級なBusiness街をイメージしていましたが
結構短い通りでした。
a0020490_14123842.jpg

その中でも目立ってるのがここ。
NY証券取引所。
a0020490_1413587.jpg

留学資金の大半を株取引によって確保した僕にとっては神様のような存在です^^
普段あまり自分の写真は撮らないのですがココではバッチリ記念撮影。
そして近くには不動産王TrumpBuilding。
a0020490_14125822.jpg

テレビによく出てくるのはCentralSquareの近くのほうだと思います。
そこはトイレとか一般に開放してるみたいですよ。

さて、お腹が空いたのでビジネスマンの吸い込まれていく店に一緒に吸い込まれてみました。
CafeWaterというDeliのお店です。
a0020490_14173080.jpg

NY式のDeliはかなり気に入りました。
自分で好きなだけ選んで量り売りです。
主食、おかず、サラダ、フルーツ全部同じ価格で明朗会計。
他にもサンドイッチとかはカウンターで買えます。
a0020490_14185556.jpg

今回はドリンク込みで$9弱でした。

そこからまた海のほうに移動。
Pier17というショッピングモール!?
a0020490_14203561.jpg

まあ、観光スポットの雰囲気プンプンしていたので
ほぼ素通り。
気付くと友達がスタンドでビールを買ってるじゃないですかぁ。
カナダじゃ道端で酒売ってるなんてありえないからちょっと新鮮。
Pier17の向こうにはManhattanBridgeが見えます。
a0020490_14232315.jpg


さてここで今夜の予定を決めようと、tktsというお店に立ち寄りました。
a0020490_14235977.jpg

この写真はTimesSquareのお店で、Pierの近くにあるのとは違いますが
Manhattanに2店あります。
ここでは、売れ残りのミュージカル当日券を半額販売しています。
何にしようか迷ったのですが、ある方にお勧めされたオペラ座の怪人に。
a0020490_142631100.jpg

半額と言っても良い席が半額なので$53でした。
後ろのほうの席なら定価でももっと安く買えると思います。

さて、今夜の予定も決まり、女神様を見に行こうとしたのですが
どの船に乗っていいか迷いました。
迷った結果。。。GlayLineのセット券を買うことに。
GlayLineの2階建てバス結構魅力的なんですよね。
Victoriaにも走ってますけど。
特にNYはHarlemとかBrooklynとかの行きにくいとこも走ってるので便利。
日本でちゃんと稼いでる友達は乗り乗り。
学生の僕はかなり贅沢した気分。

ここで、かなりの時間ロス発生。。。
チケットはTourist Info.で買ったのですが、
買ったレシートをバスの運転手に見せろと言われたので見せました。
そしたらこの運転手がバカだったせいでかなりの時間ロス。
レシートを見せたところ、ホントはチケットが必要なんだけど
乗っけてあげるよみたいなことを言ってたので、
先にフェリーに行きたいと説明。
そしたらあっちのほうに歩いて行きなといわれ
どこだ?と思いつつBatteryParkまで歩きました。
そしてフェリー乗り場に到着。レシートを見せると
38stに行けとか訳のわからないことをいうおっちゃん。
38stに何があるか聞くと、”I don't care"だと。
このやろう。

気を取りなおし、GlayLineのバス停に行くとスタッフの黒人の兄ちゃんがいたので
チケットくれと言うと、$75のところをおまえ達はなんで$71しか払ってないんだと言う
いちゃもん。そんなの知らないっつーの。安くしてくれたんだもん。
そしてまた、あっちのほうのスタッフ聞きけとたらい回し。
つかまえたおっちゃんはラテンの乗りで気のいい人でした。
レシート破けてるから$10追加とかつまらないジョークを言いつつ、
やっとチケット手にしたよ!!!!
どうやら、この小さい端末を持って街角に立ってる兄ちゃんたちが発券係の様です。
もうなんだか、アメリカってひどい国だね。
ホント自分の仕事以外は知らないって感じです。
最初に話した運転手がきちんと説明してくれればこんなに苦労しなかったのに。

もうこれ結構僕は怒ってたんですけど、
友達は仕方ないよ~といたって平気顔。
やっぱりココは留学生と観光客の違いかと。
やっぱりこちらで暮らすものとしては、無責任な人にも、彼らになめられてことにも腹が立つ。
そして、きちんと英語でコミュニケーションが取れなかった自分にも腹が立つ。
こちらで暮らすみなさんはわかってくれますよね?

さて約90分ほどロスをしてやっとのことで女神様行きのFerryに。
海側から見る高層ビル群は壮観です。
a0020490_14551731.jpg
女神様は意外と小さかったな。お台場のより少し大きい位かな^^
島に降りてる時間は無いので船の上からさようなら。
a0020490_14562063.jpg


帰りは2階建てバスに乗ったけど交通渋滞で時間ばかり過ぎていく。
行きたかった店には結局行けずに、手ごろなお店に入ってみましたよ。
Greek系のお店でした。今回もまた$9ぐらいでお腹いっぱいで安上がり。

夜は待望のThe Fantom of the Operaへ。
NYでは意外に日本人あんまり見かけないんですが、こういう上品なところに行くとやっぱり沢山います。
Dress codeが気になったのですがtktsのおっちゃんがお前の格好でも平気だよと言っていたのでそれを信じてティーシャツとジーンズで行ってみた^^;
襟付きのシャツもあったけどNY暑くてね。。。。。
まあ、特に問題無く。
ドレスアップした人からカジュアルな人までいろいろです。
映画と殆ど一緒でしたが、若干違うところも。
みなさんも是非一度お験しを。
a0020490_1513287.jpg


次回は。。。。どこだっけ?
バスツアーをメインにお届けしま~す。
[PR]
by guide289 | 2005-09-20 15:06 | 日記

NewYork旅行記 第一章

さてさて、旅行報告行きます。

航空券はSeattle発のNewYork行きでしたので、
まずはFerryでSeattle入り。フライトは午前1時発だったので
11時ぐらいに空港に着いてからボーっとしてました。
いやでも、けっこう歩いてたな。空いてるお店探してプラプラと。
そしてMinneapoliceで乗り換えて、
いざJFKへ!!!
a0020490_121235.jpg

到着は午前11時ぐらいでした。

そして、Subwayを乗り継いでManhattanのユースにチェックイン。
ここで日本から来る友達の到着を待って、ひとまず昼寝。。。。。
予定の時間を過ぎても電話も無いしユースにもやってこない。
予定より2時間ぐらい遅れてやっと電話があり、成田で修理のために2時間止められたと。
まあ、無事に着いて何よりということで、街までお迎えに行きました。
いきなり夜から街に出たので少し緊張^^;

これはTimesSquareの辺りです。
昔NewYorkTimesの本社があったからこの名前だとか。
a0020490_1271019.jpg


おなかが空いたねということで、
どこでも良いやと、TimesSquare近くのRoxyというレストランへ。
有名なのか何なのか全然わからぬまま吸い込まれてみました。
頼んだのはコレ!
牛タンサンド。
a0020490_12444538.jpg

っておいおい、肉だけじゃん^^;
いかにも体に悪そうなので半分食べて、残りはお持ち帰り。
ココのお店の料理はアメリカサイズでした。

a0020490_12285866.jpg

Hershey'sのストア。他にもToysrusの遊園地とかいろいろ楽しそうなものがありましたが、
今回は見てる時間ありませんでした。

まあ、初日ということもあり友達もまだ大きい荷物を持っていたので
一旦ユースに帰りました。
そこからもう一度、ご近所のBroadway沿いのお店をプラプラ。
Broadwayと言っても北から南にずっと走っているので
ココら辺はそんなににぎわっていません。

手ごろそうなPubを探していると、いきなりNYの洗礼。
なんかいきなり背中に痛みが走ったと思ったら、足元にライムが転がっていました。
どうやら、たむろしていた黒人の若者達に投げつけられたよう。
Victoriaには黒人はホントに数えるほどしかいませんから、
僕はあまり黒人に対して免疫がありません。
よく街中で叫んでいたりとか、独特の話し方とかかなり違和感を覚えていました。
さらにこの事件で、黒人不審が高まりました。
少なくともこの時点でのイメージは最悪です。
もともとユースは北のほうにあり、もう数ブロック行くとHarlemという黒人街があり
夜は近づかないほうがいいと言われていたので、
この日はスタバに寄って帰ることにしました。
よく見るとスタバの前にJAPと言う落書が。。。

気を取りなおして翌朝。
CentralPark周辺を散歩してからSubwayで南下。
a0020490_12223192.jpg
a0020490_12224874.jpg

NYにはこんな感じの赤レンガのアパートがいっぱいです。

僕のNYのイメージはWallStreet、超高層ビルなどの洗練された都会と言う感じでしたが
実際はかなり古めの建物が多く、情緒があります。
そして繁華街は、渋谷、原宿、上野、新宿のミックスみたいな感じでした。
結構匂います。生ゴミとおしっこの匂い。
もちろん銀座のような高級街もあります。
Seattleのように整然とした街並みを予想していたのでかなり違いました。
でも、こっちのほうが味があって好きです。

a0020490_12313241.jpg

地下鉄は思っていたよりもきれいでしたがもちろん日本にはかないません。
冷房も効いてない車両もたまにあってかなり暑かったです。
この街はTorontoのように蒸し暑かったです。
このまちからVictoriaに帰ると激寒です^^;

さて、地下鉄で一気にGroundZeroまで南下。
a0020490_12332461.jpg

a0020490_1235597.jpg

a0020490_1235282.jpg

すでに新しいビルの建築が始まっており、
中には入れませんが、フェンスの周りには展示物が。
ビルの歴史や、攻撃当日の様子、犠牲者の名前など。
けっこう痛々しいです。
元々のWorldTradeCenterビルは日本人の建築家の設計だって知ってましたか?

このあとWallStreetから自由の女神へと続きます。
[PR]
by guide289 | 2005-09-19 12:39 | 日記

IN NY

Hey guys,

I'm writing form an internet cafe in NY now.
This place is said that the biggest internet cafe in NY.
Well, I've been here for 4 day and having a fun,
but I' m leaving here in two hours.
Actually, I'm getting used to this town and
I wish I could stay more.
I haven't been to any museum, Soho and Italian village so far.....
One week staying is provably good for sight seeing.
Well, I thought here is more urban and people are sophisticated,
but actually the town is like a mixture of Ueno, Asakusa, Shinjyuku and Shibuya.
,and there are many historical buildings and also skyscrapers.
Some places are really luxurious and the other places are cheesy.
People are all mixed as well.
There are many black and Latin people
but not so many Asians.

I had both good things and but things here.
I expected those bad things though.
You know it's a big city.

Sorry for my bad spelling^^;
I'll correct it later.

Well, I'll write details when I come back to my home Victoria.
[PR]
by guide289 | 2005-09-17 22:27 | 日記

帰国後日記

さてさて、今回の帰国で感じたことをいくつか。
最近写真が無くってこんな文字だけの書き込みが多いような。。。
遊んできた後は疲れちゃって書き込みする気が無く
書き込みしたいときは想いふけってるときだったりするのです^^;

さて3週間の帰国生活。なかなかそれなりに充実してました。
今回やったこと。

1.家族と過ごす
2.友達と会う
3.新しい友達を作る

1.は特に新しい甥っ子の誕生と、名古屋に住むおばあちゃん訪問がメインですかね。
甥っ子は兄夫婦の次男誕生なんですが、長男がかなりムッとしていました^^;
今まで、両親、おじいちゃん、おばあちゃんの注目を一手に集めていたのに
急に強力なライバル出現でかなり危機感を持ってるようでした。
名古屋のおばあちゃんとは4~5年ぶりの再会かな。嫁を見たいといわれつつ早数年。。。
まあ、思ったよりも結構元気でした。しかし従妹達はかなり成長してましたね。前に見た記憶があるのは小学生とかかな。いまは18の高校生と20の大学生。
まあ久々と言うこともあってなかなか打ち解けづらいのもありましたが、なんだかやけに幼い気が。。。というのも、20ぐらいと言えばこっちでは僕のクラスメートだったりします。彼らはやっぱり外国で一人で頑張ってると言うこともありかなりしっかりしています。しかし従妹達は、まあ親やばあちゃんにかわいがられて、それを当然のように思ってるようでした。最初は姪っ子だと思ってて、後から従妹だと言うことに気付きました。
この子達はまだ会ってるほうかも。他にも中高生の頃から会ってない従妹達がいますが、一番上の子は27~8だとか。信じられん。ある意味見てみたいなぁ。

2.前回の反省を踏まえ、帰国前からある程度連絡を取り、会う約束をしていました。なので結構いろんな友達に会えたけど、やっぱり日本は携帯無いと辛いね。みんなパソコンのメールとか見ないし。パソコンから携帯にメールしても受信拒否されたり^^;
勝手に携帯持ってると思われて、先に移動されて45分ぐらい待たされたり。
結局携帯持ちましたよ。一時帰国の皆さん、TU-KAのプリケーお勧めです。以前使っていて機種(白ロム)を持ちこむと手数料5000円で開通、3000円のカードで額面分の通話と2ヶ月の無料受信可能です。さらにカードが切れても1年以内ならカード追加で番号復活できます。
今回はキャンペーン中でこの5000円の手数料すら無料だったのでラッキー。
会社の同期宅も訪問。会社の同期は比較的安定した生活をおくっているため、既婚、子供あり、家あり、ローンありみたいな友達が多いかな。あまり一時帰国したからといって急に遊べる感じじゃありません。うちの同期は特に優秀な人が多いので、最近は会社のお金で大学院に通ってる人もいるとか。全社で4人選ばれた中の3人が同期です。君達すごいね。まあそれだけ上の人達がイマイチな会社だったわけですが。みんなに負けてられないなぁ。
 あとは、僕がVictoriaに行くきっかけとなった、UVic出身のカナディアンと再会。彼も日本3年目ですね。僕がカナダで頑張り、彼は日本で頑張る。なかなか面白いです。最近転職したようで、いまは公立高校で働いてる様です。この学校では英語教育に力を入れていて、JETプログラムの他にも人材派遣会社を通じてネイティブ教師を確保しているようです。前の学校は子供英会話の教室だったので、初め3歳だった子が6歳になって、成長をずっと見てきただけにやめるはかなり辛かったみたいですが、そろそろ日本語を本気で勉強したいらしく、余裕のある職場に移ったようです。家も引越し、今回は自分で家探しをしたみたいですが、やっぱり外国人ということで貸してくれる大家さんは殆どいないようです。そもそも僕達の住んでいるのは千葉なので、適当に短期間悪いことをして帰ってしまう外国人も多いみたいです。「NaritaByeBye」と言う言葉もあるらしく、雇用主も大家さんも慎重なようです。2年前に始めた剣道ももう初段だとか。しかしなかなか試合では勝てないらしく、日本人は強いと。まあ、子供の頃からやってる人も多いだろうから、なかなか勝てないんでしょうね。カナダ人にホッケーで勝てないのといっしょだと彼は言っていました^^
まあ彼は継ぐべき家業があるので、なかなか親からのプレッシャーも厳しいようです。そこらへんはカナディアンらしくないのですが、Chinese系なので親の期待を無視することもできない様で、かわいそうですね。

3.さてまあ、僕も立派な社会人の道を踏み外したわけですから、そんな感じで遊ぶ友達も新しく作っていかなきゃいけないなと。英語力キープもかねて英会話サークル、英会話喫茶、インターナショナルパーティーなどに参加してみました。サークルにはやっぱり僕と同じ様に海外経験があるけどいまさらお金払って英会話に通うのも。。。みたいな人がいてたのしかったです。でも、なんか仕切り方が日本的で窮屈なところもありました。みんな自己紹介をFamilyNameでするのって変ですよね^^;しかも自己紹介が短いともっと喋れと。質問とかしながら盛り上げていくもんだとおもうのですが、完全に喋り手聞き手に分かれてるのが少しおかしい感じです。そこらへん、言葉だけじゃなくて英語圏の習慣も取り入れてかないと、日本でしか通じない英会話になってしまうぞ。でも、ちゃんと仕切ってくれる人がいるからこそこういう会も成り立つので、そこはまあ良いでしょう。
 喫茶は、雇われネイティブがテーブルに1人、日本人が6~7人って感じでした。まあ聞いてるだけの人も多くて、自分が喋っちゃえばみんうなずいて聞いてるだけですね。もちろん譲り合いましたよ。1時間単位で気軽に立ち寄れて良いかも。今回話したのは、アメリカ人の外交官を父に持つイケメン君で、日本には数ヶ月滞在するだけとか。僕は丁度NYにいく予定があって、彼もNYに3年住んでいたと言うことで色々お店とか教えてもらって、メールも教えてくれました。僕も日本に暫くいればHangOutできそうな人でした。
 最後はParty。まあある程度予想はしていましたが、その通りかな。外国人男性多数、日本人女性多数みたいな。なんかVictoriaと状況が一緒だぞ^^;まあまあ、それはそれでいいとして色々な人とお話してみました。最初に話したオーストラリア人男は明らかに女のコ狙いのようで感じ悪かったです^^アメリカ人翻訳家男はなかなか良いやつでした。まあでも話してその場限りですが。あとは日本人女とハンガリー人英語教師!?女と少し話しました。まあこういうパーティーって結構その場限りかもしれないですが、Socializeの良い練習になります。少なくとも、外国人もみんな日本に興味があるわけだし、新しい人に会いに来てる訳だから、ある程度会話も続きます。

総括として、
日本も結構楽しいね^^
英語が喋れて、楽しい想いをすることはあっても、日本人ということで不利になることは一切無く、自分の力が100%発揮できる。日本での学歴、職歴もがあっての英語力は大いにプラスとなる。ただ、生活があわただしくて厳しいことがマイナス。従うべき社会的ルールも多い。それでも僕にとってはプラスのことのほうがはるかに多い。
その点やっぱり、カナダでは外国人ということで不利なことも多く、日本語が喋れて得をすることも無い。日本での学歴、職歴も評価はイマイチ。かなりの額を投資して学校を出たところで、一般の大卒者ほどの収入を得るのはなかなか大変。でも、のんびりしていて、残業もあんまり無くて楽。ルールもあまり無く自由。でも自己主張をして積極的に生きていかないと損をする。
短期的には、英語力の向上のためにこちらでできるだけ頑張りますが、将来を考えると留学経験が活きるのは日本の方かなと今回はしみじみと思いました。それと、海外滞在期間に見合った英語力を期待されるので、3年いたとなればかなり完璧だと思われるはず。その期待に出きるだけ沿えるようにあと1年頑張ります。
[PR]
by guide289 | 2005-09-13 02:19 | 日記

ただいま~

とりあえず帰国しました。
やっぱり帰りの時差ぼけは辛い。
最初は全然寝れなくて、今はとっても眠いです。
いろいろ更新しなきゃですが
暫く時間がないかも。。。

明日から学校です。(すでに1クラスSkip)
そして、あさってからはNYへ。
日本からの友達に付き合ってね。
4日だけだからもったいないけど
まあ一緒に行きたいって人がいるときに
いっとかないとね。
あまり一人旅は好きではないので。

それではまた更新します~。
[PR]
by guide289 | 2005-09-12 15:19 | 日記

仕事をするということ

そういえば、少し気になったことについて。
この前就職活動中の大学生に会いました。
セミナーに行ってきたけど、面白そうな会社がないと。
そもそもね、面白い仕事なんてそうそうあるもんじゃないよ
というお話をしてきた。
もちろん、仕事に生きがいを感じている人たちもいますが。
やっぱり、僕としてはバランスが重要だと思うんですよね。
自分の時間、嗜好、収入、仕事の内容のバランスが取れてれば満足度も高いのでは。
やっぱり、面白くても収入が伴わないと続けられないし、
自分の時間が無くても、収入が多ければ頑張れる。
収入はそこそこ、仕事の内容は単調でも、しっかり休める仕事なら
プライベートを十分楽しめるし。
そもそも、仕事自体に惚れこむってことは
Workerholicですよね。

でもまあ、若いときってそういうバランス感覚がまだ無いんですよね。
やっぱり、有名大手企業とか派手な業界で働くと
友達からも羨ましがられるとか、そういう感覚もあるでしょうし。
そもそも会社なんていろんな部署が集まって出来てるものだから
その中で個人が一生に出来ることなんてホント一部です。

そこらへんは他人がどういってもわからないことだから
最初の数年は世の中がどう動いているのかの仕組みをしるだけで
いいんじゃないかと思います。
終身雇用の時代じゃないしね。
それから、5年後10年後の自分を描いて
それに向かって軌道修正していくといいんじゃないかな。
[PR]
by guide289 | 2005-09-05 01:59 | 日記

ガイド試験終了

さてさて、本日は通訳ガイドの試験に行ってきました。
まあ、今回の帰国の目的はこれだったわけですが
体調を崩していたため、休養優先で大して準備できませんでした。。。
さすがに英語はそれなりに出来たと思いますが、
問題は日本史^^;
強行の教科書を一通り読んで暗記しなきゃいけなかったのですが
やる気がでず。

でも今日試験を受けてみて、大体覚えるべきポイントがわかりました。
この試験2年ぶりというか、2年前は日本史は1次試験じゃなかったので
実際はじめての受験。なので余り傾向をつかんでいませんでしたが、
大学受験ほど細かくやらなくてよさそうなのでよかった。
まあ、来年の試験がどうなるかわかりませんが。。。
それにしても、当日会場入り口で配ってた予備校の直前チェック集から
数問出てラッキー^^
一般常識にはNeetとか電車男も出てたな。
負け犬はわからんかった。
30代女性の未婚率!?そんなの知るか!
まあ、日本にいれば結構話題になってたんだろうけど。。。
観光地理とかはそれなりに出来たので
やっぱ来年の課題は日本史だ。

さて、日本の風景をいくつか。
a0020490_0275960.jpg

久々のウニ^^
a0020490_0285816.jpg

日本でもBubbleTea。ちぃ~~~~~っさいSサイズ
a0020490_0304437.jpg

秋葉原のこのお店
a0020490_03405.jpg

何年ぶりかの渋谷。みんな元気だね。
[PR]
by guide289 | 2005-09-05 00:35 | 日記

友達と会い

さて、日本から更新です。
この1週間色々な友達に会いました。
今日は、会社の同期のお家にお邪魔してきました。

新しい家、
新しい車
新しいFlatTV
奥さん、子供
その他色々
年収6~700万
中間管理職

まあ、こんなもんでしょうか。
結構同期にはこんな感じの人多いと思います。
僕はこれらの物を1つも持っていませんよ!^^;
いやあ、4年の間にえらい違いですね~。

しかしながら不安は一切ありません。
今の自分には英語力と、会社と心中しなくても
生きていける力が身に付いています。

それは僕が大学までストレートで進み
一部上場企業に就職という順調な人生を踏み外し、
それでも望んだ新しい人生です。
会社という狭い枠の中で
出世のために自分のプライドを捨てることをよしとしなかった結果です。
退社当時は思ってもみなかったような世界へと進出していますが
それでも、自分に生きていく力をつけるという目標へは
着実に近づきつつあります。
なので幸せです。

カナダでのんびり生きていくのもいいですが
自分についた力を日本で試してみたくもなりました。
やはり僕は日本人。日本でこそ自分の過去の経験
そして新たに加わった留学の価値も最大限に発揮される。
そしてまだまだ留学中にやるべきことはある。
またこれから1年はモチベーション高くもって行けそうです。
[PR]
by guide289 | 2005-09-01 02:27 | 日記