<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪がふった

昨日の夜中は雪が降りました。
11月だというのに珍しい。
珍しいと言うより、異常かな?
僕がVictoriaに来て3回目の冬ですが、
毎年雪が降っています。
毎年雪が降るたびに、いつもは雪なんて降らないんだけど
今年は特別だよなんて言葉を耳にします。
だんだん、Victoriaは寒くなってきているのかな?
これも世界的な異常気象の一部か?

Victoriaはカナダの中でも一番暖かいぐらいのところなので
雪はめったに降らないし、沢山降ると
東京の様に交通が麻痺します。
去年は学校も閉鎖しました。
カナダのイメージからすると、雪であわてるなんて
ありえなさそうですけどね。

そして、さらにありえないことにちょっと雪が降ったぐらいで停電。。。
滑った車が電柱にでも突っ込んだかな?
おかげで、友達に宿題見てもらってたのに
いきなりパソコンが切れてしまいました。
もうホント、人間て電気が無いと生きていけないね。
なーんにもすること無いし。
ライトすら微妙にしかなかったし。
文明の力はすごい!

a0020490_18415071.jpg

[PR]
by guide289 | 2005-11-30 17:24 | 日記

意味も無く日記

特にね、更新する内容も無いのですが、最近あんまり書いてないから適当に書きます。

えーと、最近の出来事。
髪切りました。
友達の美容師さんにお願いしました。2時間弱かけて丁寧に切ってくれました。
ありがと~~~。
美容室って緊張するからあんまり話とかしないんですけど
友達だから色々聞けました。
やっぱ、髪は多いけど、1本1本は見た目よりも細いみたい。
だからあんまり立ちにくいし、動きもだしづらいみたいね。
ちゃんとセットとか言いつけどうりにしないと怒られます^^;
頑張ります。

ドラマFriends見ました。
アメリカのじゃなくて、日韓共作のドラマです。2002年ぐらいかな?
面白かったけど、韓国の監督が作ったとあって、
韓国色が強かったかも。
深キョンがかなりバカっぽかった。でも、韓国語勉強したりしてえらかった。
それに対しウォンビンは切れたりしてひどい奴だ。
まあ、女の子はあのスマイルにやられるみたいだけど。
深キョンより矢田亜希子のが可愛かった。
それにしても戸田奈穂さん、松井君と付き合ってるんですか?


あと、「私の頭の中の消しゴム」って韓国映画も見た。
別に韓流にはまっているわけじゃないけど
友達がどんどんDLしてるので一緒に見ています^^
面白かったよ。
まあ、ちょっと韓国映画もパターンが読めてきて
これだけ幸せそうに盛り上げておいて、急に落とすんじゃないの?
って、予測できてしまいました。
韓国人の友達に記憶が無くなる映画だよって話したら、
ありがちで、退屈だって言ってた^^;
でも、かなりヒットしたみたいだし、大衆受けのする映画には違いない。

世界の中心で愛を叫ぶ。
ドラマ見てます。今日5話目まで終わりました。
綾瀬はるかも、立派になったね。
昔、なんかの番組の企画でダイエットしてたよね。
電波少年かな?
誰か覚えていますか?

ハリポ新作始まったね。
行きたいけど、俺の周りには行きたい人いないね。
カップルにお邪魔したくは無いし。
12月頭まで待って、ルームメイトと一緒に行って来るよ。

そんなとこかな。
[PR]
by guide289 | 2005-11-22 18:44 | 日記

ばんごはん

久々の更新。
いまは、友達の家にお邪魔中です。
これから晩御飯を食べます。

今日のメニューは
野沢菜の菜飯
たらのソテー~ほうれんを草添えて~
エビチリ
コーンスープ

なんの記念日でもないのに気合の入ったメニューです。
カナディアン2人を待ちつつ
勝手にパソコン使わせてもらってます。
カナディアンの一人はVegitalianのためシーフード中心かな。
最近、うちのパソコンは調子が悪く、そろそろまた再セットアップが必要みたい。

このパソコン快適です。
欲しいなぁ。

この夏に帰国した友達が今週からいよいよ新しい会社で勤務開始のようです。
何10社か廻って、2件の内定。
やっぱ転職組みはエージェントを通すといいみたいですね。
僕もリクナビとか登録してるのでたまにいいスカウトが来たりします。
嬉しいですが、やっぱりサラリーマンに戻るより
手に職をつけたい志向が強いかな。

先週帰った友達も就職活動してる模様。
がんばってね。

追加。。。。。。
せっかくの晩御飯を台無しにする出来事が。

晩御飯をかたずけ終わり、カナディアンの男が日本人の女の子にじゃれていて、
みんなで、セクハラだ―って話していたのですが、
そう言うことは日本の女の子にしか出来ないんじゃないの?って僕が冗談で言いました。
その前の伏線として、カナディアンの女の子にはご飯作ってって言うだけで、働かそうとしてると
思われるからダメだという話をしたのもあるんですが。
で、そんなことカナディアンの女の子には出来ないんじゃないって言っただけです。
その場の雰囲気も楽しい感じで、彼は先に帰りました。
でも、彼は僕の言ったことに非常に腹を立てて、後から電話をしてきました。
で、「お前は俺のことをわかってない」とか「女の子の前で俺を悪く見せようとした」とか
まくしたてて、謝れと言ってきました。

人のことを悪く見せるために、何か言うって考え方には驚きました。
多分そういうことをする人が多いからなんでしょうが。
逆に、そんな男だと思われてることがショックですよ。
というか、友達にお前は俺のことをわかってないって言うこと自体、友達じゃないって言ってるようなもんです。
遊び出したのこそここ3ヶ月ぐらいですけど、もう1年ぐらいは知ってますし。
彼はカナディアンなので、言いたいことを腹に貯めずに言って、すっきりでしょうが
僕は今後彼と友達でいれるのかわかりません。

文化の違いと言うことで、ある程度客観的には捉えていますが
やっぱり疲れますね。
[PR]
by guide289 | 2005-11-17 12:10 | 日記

通訳ガイド試験結果発表

通訳ガイドの1次試験の結果が発表になりました。
まあ、結果から言うと僕は不合格でした。。。
しかし、目標だった英語の試験はクリアしたもよう^^
留学前にはなかなか手が届かなかったところに
手が届いたのが嬉しい。
そもそも留学前は日本地理、歴史、一般常識は3次試験で
しかも結構楽勝だったのですが、
僕が留学している間に、1次試験に入ってしまいしました。
今回夏前から少し体調を崩していたこともあり、
ココの部分の対策が十分でないのはわかっていましたので
仕方ないとして、とりあえず目標にしていたのは英語問題クリア!

で、なんと英語は合格点クリアできていたようです。
というか、ココがクリアできてないとかなり落ち込みます^^;
帰国してからどうする!?って感じですよ。
でもまあ、科目免除とか無いですけど。。。

しかしまあ、喜んでばかりもいられないっすね。
今年は1次試験合格者を40%も増やしたもよう。
これも政府が出しているVisitJapanCampaignのせいだと思います。
それでも引っ掛からないなんて努力が足らないね。
まあ、ガイドを増やす傾向は数年続くと思うので
来年にバッチリ決めたいと思います。

もちろん、ガイドの数が増えると言うことは、実際の仕事の競争率もUPするわけだから
本当に観光客数が伸びないことには、生活は厳しいでしょうけど。。。
[PR]
by guide289 | 2005-11-08 18:31 | 日記

人間関係

さて、特に人間関係に悩んでるわけではないのですが、
カナダに来てから人間関係で考えることは多いなぁと思います。
まあ、特に主旨もなくだらだらと書いていきます。

まず、日本にいるときには交わらない人達と交わることが多い。
日本にいるときって、年齢の近い人、学歴の近い人、出身地の近い人、経済的背景の近い人としか交わらない気がします。
まあ、これは友達作りの場が主に学校とか職場だったりするからだと思います。
日本では学校で同じクラスに10歳年上の人とかいるのって殆ど無いし。
いても、やっぱり敬語の壁があると思う。
だから、まあ感覚的に合う、合わないとかで友達を選んでるきがします。
合わない人は、そういう人なんだと思って、別の友達を作ればいいやと。

でも、こっちで友達を作るのはすごく難しい。
まず文化、年齢、学歴、経済差、常識、色々異なる人の中から、気の合うひとを探すのって
すごく難しい。
なんとなく気が合うかなと思っても、やっぱりいろいろと違いがある。
たとえば、一緒に食事をするにしても、ベジタリアンだったり、お金使いたくない人だったり、アジアフードが苦手だったり。
飲みに行くのも一緒に食べて飲んでが日本では普通だけど、こっちではご飯食べてから集合だったり、一緒に食べても、食べ物はシェアしないとか人によってまちまち。

そういうのもあって、やっぱり日本人同士って付き合うのは楽。
でも、出身地や育ちが違ったりすると、同じ日本人でも常識が違うこともある。
日本で普通に暮らしていたら、出会わない人達だったりする。
逆に同じ日本人だからと甘えずぎて、傷つけあったりすることもある。

今日、少しカナダ人の女のこと話した。
女の子は比較的どこの国でも歓迎されるので、友達や恋人を作りやすい。
逆に男は、自分から積極的にいかないと受け入れられづらいみたいな話をした。
特に日本的で言葉少なめで、優しさは態度で示すみたいな感じだと
ほとんどその優しさをわかってくれる人なんていない。
やっぱり何だかんだいって口の立つ人が好まれる。
それがたとえ、上っ面だけだとしても。

カナダ人の男は大体フレンドリーで、女の子は大体人のことなど気にしない。
今日話した友達によると、カナダ人の女の子は独立心が強く、男に守ってもらうのとかを嫌うと言っていた。
確かに独立はしているけど、自分中心で、人に気を遣える子はほとんどいない。
みんなに気は遣わないけど、好きな男にだけアピールする子は多い。
外国人なんて目に入らない人も多い。
逆に男のほうは、これ見よがし的に人には優しい。
長く付き合ってると、ホントに表面だけだってこともわかるんだけど
とりあえず、優しいことは優しいね。

なんか男は結構女の子のために頑張ってる気がするよ。
車で彼女の送り迎え毎日してる人も多いし、いいところで食事するために頑張って働いてる人も多い、そして料理もしている男は多い。
そしていざとなると取り乱して泣いたりする”男らしくない”やつも多いけど。
どちらかといえば女性に媚びてる感じもしないでもない。
女性はお姫様扱いされて、それをスイートと思ってる。

独立してるしてないで言えば、社会的なシステムの面で日本人女性はまだ不利な点は多いけど、自分のことだけじゃなくてさらに人のことまで気にかけられるという点では、カナダ人よりよっぽど大人だと思う。

まあこれはもちろん、一般的な話しであって、もちろん例外的な人もいる。でも、そういう人に出会える確立ってすごく少ないね。
[PR]
by guide289 | 2005-11-07 20:15 | 日記